ETCカード学生にオススメ!ゲートを通過する時には時速20km以下

ETCゲートを通過する際には、時速20km以下で走行することが義務づけられています。
これ以上の速度でもETCゲートの開閉バーは開きますが、あまりにスピードが速いと開閉が間に合わないことがあります。
又、過度のスピードでETCゲートへ進入し急ブレーキをかけた場合は罰則の対象になりますから注意して下さい。
ETCレーンはETCカードを挿入してETC車載器を搭載した車両が通行するゲートですが、無人なので希に不正を働く人がいるようです。
最近では、タクシードライバーがETCレーンを通過する際、前の車両にピッタリくっついてゲートを通過したり、某僧侶がETCカードを逆向きで車載器に差し込んで退避レーンを通過するなど、いずれも常習的に通行料金を未払いしていたという事例がありました。
監視カメラでバレるのに、やる人がいるんですね〜。
ETCカード学生おすすめ作り方は?年会費無料!【即日審査も!】